小笠原諸島は、独自の進化を遂げた固有の生き物やそれらが織りなす「生態系」が世界的な価値を持つことが認められ、平成23年(2011年)6月に世界自然遺産に登録されました。

令和3年(2021年)は、世界自然遺産登録10周年にあたる節目の年です。その10年の軌跡と小笠原の自然を未来へ暮らしにと紡ぐ23組31名の人々の言葉をパンフレットにまとめました。

ロゴマークその「紡ぐ」をヒントに、糸車をかたどったマイマイが10周年の「10」の文字を紡ぎ出している様子をイメージしたロゴマークを作りました。文字の部分には、波とヒメツバキ、オガサワラカワラヒワ、マイマイ、オガサワラシジミを配し、小笠原の多様な自然を表現しています。
ご使用になりたい方はこちら→ ロゴマーク


Get Adobe Reader 外部サイトを別ウィンドウで開きます

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要となります。

Adobe Readerのダウンロード外部サイトを別ウィンドウで開きます
Copyright © Ogasawara Village Office. All rights reserved.
トップページへ戻る