ガラパゴスと小笠原を結ぶウェブ講演会と写真展

小笠原諸島と同じ海洋島のガラパゴス諸島は43年前に世界最初の世界自然遺産の一つとして登録されました。
小笠原諸島世界自然遺産登録10周年を記念して、ガラパゴスとの交流を深め現地の取組を知るため、ウェブ講演会と写真展を開催します。

1. ウェブ講演会「世界自然遺産ガラパゴス諸島に学ぶ 海洋島の環境保全」

小笠原世界遺産センターとガラパゴス諸島サンタ・クルス島を中継で結びます。

講演プログラム

  • 世界遺産10周年、小笠原の課題(大河内 勇:小笠原諸島世界自然遺産地域科学委員)
  • ガラパゴスの自然遺産としての価値とCDFの活動(チャールズ・ダーウィン財団)
  • ガラパゴスにおける現在の保全活動とその課題(ガラパゴス国立公園局)
  • ガラパゴスのバイオセキュリティシステム(ガラパゴスバイオセキュリティ局)

日時

令和4年1月15日(土)午前9時〜11時00分(日本時間)

視聴方法

時間になりましたら、下記のアドレスをクリックしてお入りください。
URL: https://youtu.be/vOjtxDz2uM0 外部サイトを別ウィンドウで開きます

  • ※新型コロナウイルス感染症対策に配慮しウェブのみのライブ配信
  • ※通訳の関係上、時間を延長する可能性があります。
  • ※後日期間限定公開予定

2. 写真展「ガラパゴス〜子どもたちが撮った世界自然遺産〜」

ガラパゴスの中高生が撮った写真などを紹介します。ガラパゴスゾウガメの実物大レプリカも展示予定です。

  • 【期間】令和4年1月14日〜3月26日(会場の開館日・時間のみ)
  • 【会場】小笠原ビジターセンター

3. その他

詳細はNPO法人日本ガラパゴスの会のページをご覧ください。
https://j-galapagos.org/news/event/ogasawara-event-01.html 外部サイトを別ウィンドウで開きます

  • 【主催】東京都(運営事務局:NPO法人日本ガラパゴスの会、東京都)
  • 【後援】環境省関東環境事務所、林野庁関東森林管理局、小笠原村
  • 【協力】チャールズ・ダーウィン財団、(公財)東京都公園協会
  • 問合せ先

    • NPO法人日本ガラパゴスの会事務局 info@j-galapagos.org
    • 東京都環境局緑環境課 03-5388-3454
    • 小笠原支庁土木課 04998-2-2167
Copyright © Ogasawara Village Office. All rights reserved.
トップページへ戻る