お知らせ

おがさわら丸乗船前のPCR検査にご協力ください

2021年3月30日(火)総務課

(郵送での受付も行っています)

 

小笠原村では、東京都・小笠原海運などと連携し、新型コロナウイルス感染症水際対策の一つとして、おがさわら丸乗船前の任意によるPCR検査(検査費無料)を実施しています。

 

観光・お仕事で来島される、村民の方で帰島される際はPCR検査を必ず受検していただき、陽性反応が出なかったことをご確認の上、来島、帰島されるようお願いいたします。検体の郵送による受付(有料)も行っています。

なお、出発地などの都合で検体提出ができない場合、別機関のPCR検査に振り替えていただいてもかまいません。(その場合、検査費用については各自のご負担となります。)

 

*詳しくは、小笠原海運HPをご覧ください。

 

この検査は、無症状感染者の乗船を防ぎ、船内や村内での感染拡大を未然に防ぐことを目的としています。来島時、PCR検査を受けた方に発行される検体受領証や発送伝票控がないと、ガイドツアーや飲食店を利用できない場合があります。

国内では3月21日をもって緊急事態宣言が解除されましたが、新規感染者数が再度増加傾向に転じ始めるなど、依然として予断を許さない状況にあります。

乗船される皆様だけでなく、医療体制が限られている小笠原村の日常を守り、そして村民の安心・安全のために、一人でも多くの方に検査にご協力いただけるよう重ねてお願い申し上げます。

 

PCR検査キットの送付、郵送の受付、検体採取等に関するご相談は下記までお問い合わせください。

問合せ先

  • 小笠原海運(株)
    03-3451-5171 (平日10時~16時)
  • 小笠原村東京連絡事務所
    03-3432-4456 (平日 9時~17時)

これまでの検査受付状況は次のとおりです。

【月別検査状況】
年 月 検査対象者数(人) 受検者数(人) 受検率(%) 特記事項
R2.08 1,156 1,020 88.2 当日検査
R2.09 1,895 1,298 68.5 9/1便 事前提出開始
R2.10 1,968 1,425 72.4 -
R2.11 1,533 1,080 70.5 11/27便 郵送受付開始
R2.12 1,574 1,236 78.5 -
R3.01 1,101 1,001 90.9 1/8緊急事態開始
R3.02 1,097 1,033 94.2 2/2緊急事態延長
R3.03 1,951 1,835 94.1 3/5緊急事態延長
3/21緊急事態終了
R2年度計 12,275 9,928 80.9 -

お知らせの一覧

トップページへ戻る

Copyright © Ogasawara Village Office. All rights reserved.
トップページへ戻る