観光親善大使から島の子供達へ素晴らしい贈り物

小笠原村の少年野球チームは、観光親善大使の所属するチーム名から「小笠原ファイターズ」と いいます。その小笠原ファイターズが、さる、7月19日 (土)に試合前に行われるプライムノック(試合前に少年野球チームがグランドに下りてノックを受けることができるイベント)に参加しました。このイベント に参加することを観光親善大使である小笠原選手に伝え、子供たちの思い出にお会いしていただけることになり、試合前に選手と会うことができました。選手か らは、「これからもっともっと野球を楽しんでみんなで野球を好きになってください。」と言葉をいただきました。また、子供たちからも代表でキャプテンの田 村君が手紙を読み手渡しました。

小笠原選手は、小笠原 ファイターズがユニフォームを持っていないことを知り、子供たちに内緒でユニフォームを用意。話せるだけでも緊張している子供たちに突然選手から「皆さん にプレゼントがあります。」と、ユニフォームを手渡してくれました。子供たちは、ビックリしたのと嬉しいのとで複雑な表情をしていましたが、小笠原選手に 「着てごらん」と言われると急に笑顔になり本当に嬉しそうに見せ合いながら着ていました。

小笠原選手には、観光親善大使というご縁からではありますが、小笠原の子供達への暖かいお心遣いに感謝いたします。子供たちも島に戻り「もっと野球ガンバろう」と活気が出ています。小笠原選手、本当にありがとうございます。
今回の上京で練習試合を予定していた子供たちは、早速このユニフォームを着て練習試合を行ったそうです。なお、プレゼントしていただいたユニフォームは、チームで管理することになりました。
イベントの様子(写真をクリックすると拡大で見れます。)

小笠原選手との対面前
小笠原選手との対面前
   小笠原選手の言葉
小笠原選手の言葉
   子供たちから選手への手紙
子供たちから選手への手紙
         
小笠原選手から素敵な贈り物
小笠原選手から素敵な贈り物
  ユニフォームを着て
ユニフォームを着て
  小笠原選手との記念撮影
小笠原選手との記念撮影
         
ノック前に記念撮影
ノック前に記念撮影
  ノックの様子
ノックの様子1
  ノックの様子
ノックの様子2