緊急のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染者の発生について(第10報)

2020年11月11日(水)

11月10日に父島から急患搬送された内地からの来島者(60歳代、男性)が、搬送先の内地医療機関で、新型コロナウイルス感染症の陽性診断を受けました。現在、島内における濃厚接触者の調査は完了し、保健所においてしかるべき対応を行っております。

感染された方に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い快癒をお祈り申し上げる次第です。

皆様におかれましては、マスクの着用、3密の回避、定期的な換気やソーシャルディスタンス(人との間隔)を充分にとること、密接した会話や発声を避ける、手洗い・消毒・うがいなど基本的な感染対策を徹底してください。

新型コロナウイルス感染症に関連して、感染者や濃厚接触者、その家族、医療従事者等に対して不当な差別、偏見、誹謗中傷があってはなりません。個人情報や人権に、努めてご配慮していただくようお願いします。

村としては、個人情報に最大限の配慮をしたうえで、村民の皆様に適切な情報提供するよう努めてまいります。不確かな情報に惑わされて人権侵害につながることがないよう、冷静な行動をお願いいたします。


 
 

11月11日発表の新型コロナウイルス感染症の概況について
年代・性別・居住地 概況 濃厚接触者※
60歳代、男性、村外(来島者) 〇経過について

11月10日、急患搬送後に内地の医療機関において陽性判明

島内における調査完了

〇濃厚接触者について

  • 濃厚接触者とは、一般的に感染症の発症2日前から、必要な感染予防をせず、1メートル程度の距離で、15分以上感染者との接触者があった者と定義されています。
  • 濃厚接触者の対象となると保健所よりPCR検査の受検と、感染者と最後に接触した日の翌日から14日間の健康観察が実施されます。健康観察期間中は、不要不急の外出の自粛などがあります。

緊急のお知らせの一覧

トップページへ戻る

Copyright © Ogasawara Village Office. All rights reserved.
トップページへ戻る