2、消防団の組織

(1) 組織図 (条例定数60名)
(2)    
  団長 (1名)
  副団長 (2名)
  本部団 (42名)(*本部の人数は、団長・副団長1名を含む)
  母島分団 (16名)(*母島分団の人数は、副団長1名を含む)
  本部団(父島) 母島分団
  団長1名 副団長1名
  副団長1名  
       第1班 班長以下7名
     第2班 班長以下6名
     第3班 班長以下7名
     第4班 班長以下7名
     第5班 班長以下7名
     第6班 班長以下6名
分団長1名
     第1班 班長以下7名
     第2班 班長以下7名
     (母島分団も1班から)
(3) 消防団員の推移(平成28年4月1日現在)
(単位:人)
年度 20 21 22 23 24 25 26 27 28
実員 50 51 51 51 54 57 58 56 58
充足率 85 83 85 85 90 95 97 93 96
条件定数 60 60 60 60 60 60 60 60 60
(4) 消防団員の年齢構成(平成28年4月1日現在)
(単位:人)
年齢 20歳未満 20~29歳 30~39歳 40~49歳 50~59歳 60歳以上 合計
団員数 0
4 19 22 9 4 58
構成比 0 7 33 37 16 7  
(5) 消防団員の勤続年数構成(平成28年4月1日現在)
(単位:人)
年齢 0~5年 5~10年 10~15年 15~20年 20~25年 25年以上 30年以上 35年以上 合計
団員数 18 13 10 8 3 2 1 3 58