2018夏休み 子供たちの活躍

夏休み中の子供たちの活躍

夏休み中に子どもたちが参加した大会や行事等での活躍について報告します。
 【小笠原中学校女子バレーボール部】
 ○島しょ大会(7月21日) 2位
   1回戦 0-2八丈島合同チーム 2回戦 2-0三宅中 3回戦 2-0新島中
 ○都大会
    1回戦 0‐2駿台学園
【小笠原中学校サッカー部】
  ○島しょ大会(7月22日) 4位
       1回戦 0-6大賀郷・三原中 3位決定戦 1-6神津中
【小笠原中学校バドミントン部】
  ○都大会
    団体戦(7月24日)
       1回戦 0-2上板橋第三中
     個人戦(7月27日)
        女子シングルス(2名出場) 1回戦 0‐2山崎中 1回戦 0‐2葛美中
        男子シングルス(2名出場) 1回戦 0‐2明保中 1回戦 0‐2淑徳巣鴨中
        女子ダブルス(1組出場) 1回戦 0‐2淑徳巣鴨中
        男子ダブルス(1組出場) 1回戦 0‐2八王子二中
【母島中学校バドミントン部】
   ○都大会
     個人戦(7月24日)
       女子ダブルス(1組出場)  1回戦 0‐2大森第四中
【小笠原中学校テニス部】
   ○東京都中学校新人テニス選手権 第1ブロック大会
     個人戦(8月21・22日) 
        男子シングルス(2名出場) 1回戦 4‐6南六郷中 1回戦 0‐6九段中
        男子ダブルス 1回戦 2‐6高松中
 小笠原中学校、母島中学校各部活動は、普段経験することのない雰囲気、緊張感の中、精一杯試合に臨みました。
  この経験は来年に活かされると思います。  
【柔剣道】
   ○東京少年柔道・剣道練成大会(7月23日)
      ・剣道団体戦 第5ブロック3位
      ・柔道団体戦 第4ブロック3位
      ・柔道個人戦(高校生) 2回戦進出
  全参加種目1回戦勝ちをおさめ、日々の練習の成果と感じたとともに、試合に敗れた仲間を励ます姿がとても印象的でした。
 【小笠原ファイターズ】
   ○少年野球交流試合(7月29日 杉並区立第十小学校グラウンド)
      昨年に続き杉並区の少年野球チーム(2チーム)と交流試合を行いました。
      合同試合を含め全3試合を行い、7対12という悔しい負けもありましたが、同世代と野球ができる喜びを感じることができました。
   ○くりくり少年野球選手権出場(8月7日 西武ドーム)
      第40回記念大会を迎える本大会に招待参加。
      1回戦 0‐10(宮寺ロビンス(入間)) 西武ドーム、更に開会式直後の試合という大舞台で存分に野球を楽しむことができました。
      選手、スタッフ、応援団にとって結果では言い表せない、記憶に残る1試合になりました。  
【南アルプス市中学生親善交流(8月15日〜18日)】
    小笠原村と姉妹都市である山梨県南アルプス市から19名の中学生(1・2年生)が親善交流のため来島しました。
    小笠原中学校(1・2年)生徒12名とともに食事会やウミガメ教室、浜遊びなどを通じて島の魅力を堪能し、交流を深めました。 

例年行われている「愛らんどリーグ フットサル大会」は、台風13号の影響により中止となりました。

  ●問合せ先 教育委員会事務局2―3117