【住民対象】小笠原村東京連絡事務所での証明書の交付サービスについて

竹芝客船ターミナル2階にあります「小笠原村東京連絡事務所」にて、次の証明書の交付サービスを実施しています。

連絡事務所の職員が不在にしていることがありますので、サービスをご利用の際は、来所日時の予約をお願いします。上京中、証明書が必要となりましたら、まずはお電話にてご相談ください。

1.連絡事務所で交付可能となる証明書

(1)住民票の写し
(2)戸籍全部/個人事項証明書(戸籍謄抄本)
(3)印鑑証明書
(4)居住証明書

2.手数料

父島、母島の窓口と同額です。

3.予約の方法・問い合わせ窓口

父島本庁の業務時間内(平日午前8時~12時、午後1時30分~5時15分)に「村民課住民係」までお電話をお願いします。

村民課住民係 04998-2-3113(直)

来所をいただく日時と連絡事務所へのアクセス、証明書の交付に際して持参が必要なものなどについてご案内をします。

4.交付の対象となる方

交付の日に小笠原村に住民登録をしている方。

お願いとお知らせ

戸籍証明書の交付が受けられる方は小笠原村の住民で、かつ小笠原村に本籍がある方のみです。

小笠原村の住民でない方への全ての証明書の交付は、これまでどおり父島本庁に郵送請求をお願いします。

郵送請求が連絡事務所に届いた場合は、証明書は交付はせずにお返しをするか、父島本庁に郵便で転送してからの処理となります。

印鑑証明書の交付に際しては、必ず「印鑑登録カード」の提示をお願いします。カードの提示がない(内地へ持参していない)場合は、たとえご本人が来所して、ご自身の印鑑証明書を請求いただいたとしても交付は致しません。

・連絡事務所では、転入や転出などの住所の異動、婚姻や出生などの戸籍のお届け、新規の印鑑登録や税の申告はお受けしません。

・事前の予約なく連絡事務所にお越しいただいた場合や、ご持参をお願いする書類や申請書類などに不備がある場合、代理人が来所した場合などは証明書の交付が出来ないことがあります。

ご持参をお願いする書類など

住民票の写し(手数料:300円/通)
 ①本人確認書類 ※下記ご確認ください
 ②住民票の写しの提出先に「本籍」や「続柄」の記載が必要か不要かお尋ねのうえ、来所願います。

戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)、戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)(手数料:450円/通)
 ①本人確認書類 ※下記ご確認ください
 ②本籍地、筆頭者名をご確認のうえ来所願います。
 
【本籍地が小笠原村以外の場合は各本籍地に請求願います】

印鑑証明書(手数料:300円/通)
 ①印鑑登録カード(提示がない場合はご本人が来所したとしても交付できません)
 ②必要な方の氏名、住所、性別、生年月日を正しくご記入いただく必要がありますので、事前にお調べのうえ来所願います。
 ③ご本人以外、代理人の方からの請求の場合は印鑑が必要です。窓口にお越しの方の印鑑を持参ください。

居住証明書(手数料:300円/通)
 (村民、または本土在住の学生が父島/母島に住む親元に一時帰省する場合)
 ①在学証明書(原本)、または学生証(コピーを取らせていただきます)
 ②小笠原村の村民であることを確認出来る書類の準備をお願いすることがあります。

手数料は釣銭が要らぬよう小銭のご用意をお願いします。
高額紙幣でお支払いの場合、釣銭のご用意にお時間をいただく場合があります

【重要なお知らせ】 ※本人確認書類

小笠原村東京連絡事務所では第三者などからの不正な請求を防止するため、関係法令に基づいて本人確認を行い、証明書をお渡しします。ご来所の際は必ず次の証明書をご用意ください。

【1点でよい証明書】(例:運転免許証、小型船舶免許、写真付住基カードなど)
 運転免許証など公的機関発行の顔写真付で住所の表示がある証明書

【2点以上必要な証明書】(例:健康保険証、年金手帳、介護保険被保険者証など)
 健康保険証など顔写真が付いていない公的機関発行の証明書

(写真付居住証明書は本人確認書類としては使用できません)

東京連絡事務所案内図東京連絡事務所案内図

東京連絡事務所案内図

お問い合わせ

村民課住民係(電話)04998-2-3113