観光マーケティング調査報告会の開催について

村が実施している観光客を対象としたアンケートの平成26年度分の集計結果報告会を開催します。
 
 「観光マーケティング調査」は、実際に来島されたお客様を対象にアンケートを実施し、その満足度を調べる調査です。
 小笠原に観光に訪れているお客様が「何に満足しているか」「何を不満に思っているか」はもちろん、お客様が使われた旅行費の金額や、お客様が比較対象とした他の観光地等の情報も明らかになっています。

 世界自然遺産登録以降、小笠原の観光に対するお客様のニーズ、評価は年々変化してきています。
 この調査の結果から来島者の傾向をつかみ、小笠原の「魅力」の再発見と研さん、そして「おもてなし力」の向上の一助に役立てていきましょう。
 
 観光事業者の方はもちろん、一般村民の方もご参加いただけます。
 皆さまお誘いあわせの上、お越しください。

【日時】
(母島) 6月26日(金)午後7時~
(父島) 6月27日(土)午後7時~ 

【会場】
(母島) 母島支所2階 大会議室
(父島) Bしっぷ2階 会議室

【報告内容】
(1)観光マーケティング調査の内容
(2)観光マーケティング調査の結果
(3)調査結果から見えてくる旅行者の傾向と「小笠原の観光」に向けた提言

【報告発表者】
日本エコツーリズム協会理事 楠部 真也氏