架空請求等の被害防止について

架空請求等による被害防止について

東京都では、都内の消費生活センターに寄せられる架空・不当請求に関する相談が急増していることから、被害防止に向け、8月に集中的な普及啓発を実施することになりました。

具体的には、消費生活総合サイト「東京くらしWEB」の架空請求対策のページにおいて、最新の手口やその対処法等をわかりやすく伝え、注意喚起情報を発信を行います。

例えば、
・突然届いた身に覚えのない請求メール。
・動画を見ていたら、料金請求画面になった。
・メールやサイトに書いてある連絡先に連絡をしてしまった。
・メールアドレスや電話番号が知られ、連絡が来るようになってしまった。


など、そういった場合には、慌てずに、消費生活相談センターに相談してください。

〇東京くらしWEB
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/