臨時福祉給付金(経済対策分)のお知らせ

臨時福祉給付金は、平成26年4月に実施した消費税率引上げによる影響を緩和するため、所得の少ない方に対し、制度的な対応を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。

支給対象者

平成28年度分の住民税が課税されない方
※ただし、住民税において課税者の扶養親族になっている方や、生活保護の受給者である方などは除きます。

 
詳しくは厚生労働省「給付金」特設ページをご覧ください。 
http://www.2kyufu.jp/index.html

2017_korosho_banner_210-130px.jpg



申請手続き

申請手続き
申請先は原則平成28年1月1日において住民登録をしている市町村です。小笠原村では、6月初旬に、受給可能とみられる方に申請書を郵送予定です。支給対象に該当すると思われる方で申請書が届いていない場合は村民課にお問い合わせください。

申請書が届いた方は、支給要件をご確認いただき、本人確認書類・ご印鑑・申請者名義 の振込先口座がわかるものをご持参のうえ、村役場村民課または母島支所に提出してください。