ふるさと寄附(ふるさと納税)について

小笠原の自然を守るために…平成23年6月29日小笠原諸島は世界自然遺産に登録されました。 小笠原村は、海洋島として独自の進化を遂げた固有の動植物が多く、クジラやイルカをはじめ多くの海洋生物が生息している自然豊かな村です。
また、江戸時代末期の欧米系の人々の入植に始まり、日本領土としての確立、戦争による強制疎開、米国統治の時代、日本への返還という特異な歴史に育まれた文化を持つとともに、今は新たな人々を迎え入れ、若さと活気にあふれる村でもあります。
私たちは、小笠原諸島の豊かな自然を人類共通のかけがえのない財産として誇りに思い、後世に残していくとともに、「ずっと住みつづけたい村」、「もう一度行きたい村」を目指して、魅力あるむらづくりに努力しています。
小笠原村のむらづくりのために、全国の多くの皆様からの応援をお待ちしています。
※ご協力いただいた寄附は、いわゆる「ふるさと納税」として、個人住民税等の控除対象となります(詳しくは下記をご参照ください)。

ふるさと寄附(ふるさと納税)とは?

「ふるさとに貢献したい」、「ふるさとを応援したい」、「関わりが深い地域の役に立ちたい」、「好きなまち・むらを応援したい」という気持ちを形にする仕 組みとして、個人の方が、地方公共団体(都道府県や市町村)に対して寄附を行った場合、2,000円を超える部分について、一定の限度額まで、個人住民税 や所得税から控除を受けることができる制度です。
これを、ふるさと寄附といいます。(ふるさと納税ともいいます。)
詳細は、下記のPDFファイルをご覧ください。

ふるさと寄附金の仕組み(イメージ)ふるさと寄附金の仕組み(イメージ)
寄付金控除対象額の計算方法(総務省)寄付金控除対象額の計算方法(総務省)
お問い合わせ 小笠原村役場 財政課 財政係 ふるさと寄附担当
〒100-2101 東京都小笠原村父島字西町
電話:04998-2-3111(代)  ファックス:04998-2-3222
Email:zaisei@vill.ogasawara.tokyo.jp